2020年3月30日 (月)

離任式 0330

本日 校庭で離任式&門送を行いました。今回、東山小学校を去るのは以下の先生方です。

1 退職者 

(1)村山 哲也  校 長(定年)(足利市教育委員会生涯学習課社会教育指導員へ)

(2)笠間 栞       教 諭  

 2 転出者 

(1)長竹 和彦  教 諭     (足利市立北郷小学校へ)

(2)内山 和恵  教 諭     (足利市立大月小学校へ)

(3)菅  圭   教 諭     (足利市立山辺小学校へ)

(4)大野 彰子    教 諭      (佐野市立城北小学校へ)

(5)関口 晴美  講 師     (足利市立南小学校へ)

(6)新井 寿子  児童生徒相談員 (足利市立山前小学校へ)

(7)久保田美津子 スマイル    (足利市立青葉小学校へ)

 

PTAの皆様も駆けつけてくださり、外の気温は低かったのですが、心がほっこり温まるそんな離任式でした。

多くの皆様からいただいた、あたたかいお言葉、 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

今年度のブログの更新もこれが最後となります。

みなさま 本当に ありがとうございました。

2020年3月24日 (火)

修業式2 0324

修業式の校長講話は、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、放送により行いました。引き続き春休みになります。新年度に向けていろいろな変化の中で、子どもたちの心も揺れ動く時期になります。ご家庭でも子どもたちを見守り、あたたかいお声かけをお願いします。

以下、放送で話した校長講話全文です。

修業式 校長講話 R.2.3.24
  みなさん。おはようございます。いつもは体育館でお話しするのですが、今年は新型コロナウイルスの感染予防のため、放送を使ってお話しします。みなさんの顔が見られなくて、残念ですが、良く聞いてくださいね。話すことは3つあります。
◎1つ目は18日の水曜日に行われた卒業式のお話です。みなさんは残念ながら参加できませんでしたが、6年生は堂々と胸をはって、この東山小学校を卒業していきました。参加した先生方とお家の方達で、みなさんの思いも込めて門出の言葉をやりました。会場がとてもあたたかい空気にあふれ心のこもった素晴らしい卒業式になりました。
 門出の言葉の中には、5年生のこういう言葉があります。「あとは わたしたちに お任せください。みなさんの心を受けついで 立派な東山小学校をつくります。」5年生。覚えてますか?学校がお休みになる前の日、2月28日の5時間目に、体育館で6年生と5年生で門出の言葉をやりましたね。その時の5年生のしっかりとした言葉に、校長先生はとても感動しました。その言葉通り、来年の6年生である今の5年生に期待していますよ。5年生!よろしくお願いします。・・・職員室まで「はい」という返事が聞こえてくるかなあと思ったのですが、無理かなあ。かなり距離があるけど、もう一度言ってみようかな。
 5年生!よろしくお願いします。 ・・・ はい 聞こえました!(本当に聞こえました!すごいです!)
 来年の東山小学校も、これなら大丈夫。
 1年生、2年生、3年生、4年生は、5年生にしっかりとついて行きましょう。
◎2つ目は、心配なこと、不安なことがあったら大人に相談するということです。突然学校がお休みになって、毎日不安な日を送っていた人も多いでしょう。でも必ずみなさんが安心して学校へ通える日がやってきます。それまで、みなさんで力を合わせていきましょう。
 みなさん一人一人はかけがえのない大切な存在です。一人一人がとっても大事です。ですから、心配なことや不安なことがあったら一人で悩まないで、近くの大人に相談しましょう。担任の先生や学校のどの先生に相談しても良いです。いつでも連絡してください。
◎3つめは「自分でよく考えて行動する」ということです。
 3月の2日から、長い休みが続いています。学校で普通にやっていた勉強や運動、友だちとの遊びなどができない日が続いています。これは、新型コロナウイルスを広げないために行われているのですが、毎日、みなさんがどんな風に過ごしているのかとても心配しています。
 成長していくみなさんには、勉強も遊びも 両方ともとても大切です。勉強と遊びのバランスはとれていますか?遊んだ後は勉強する。勉強したら遊ぶ。と「自分でよく考えて行動する」ことが大切です。
 また、交通事故も増える時期です。車が来そうかな?飛び出したら危ないよな。自転車に乗って事故に遭うと大変だから、ヘルメットをかぶろう。
 「自分でよく考えて、行動する」を心がけて、交通事故に遭わないようにしてください。
それでは、みなさん。明日から、元気に明るく毎日をすごしてください。
 校長先生のお話を終わります。

修業式 0324

学校に子供が登校してきました。どの子も、ニコニコしていて元気そうで安心しました。

Img_4154

Img_4155

Img_4156

Img_4157

Img_4158

Img_4159

Img_4160

Img_4161

Img_4162

そして5年生が来年度の準備を手伝ってくれました。本当に素晴らしい学年です。

Img_4164

Img_4167

2020年3月18日 (水)

東山小学校 第20回 卒業式 0318

コロナ感染予防の観点から、卒業生・保護者・教職員で時間を短縮して実施しました。心温まる、素晴らしい式でした。

前日準備の一コマ

Img_4107

Img_4135

Img_4136

Img_4137

Img_4138

Img_4141

Img_41481

卒業式の様子は、わたらせTVをご覧ください。

20日・21日 午後7時より

23日・24日 午前10時より

皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

2020年3月16日 (月)

久しぶりの登校日 0316

学校休業が続いていますが、みなさん元気に過ごしていますか?ご家庭でのご協力に感謝申し上げます。今後もなにかありましたら、いつでも学校の方へご連絡ください。

さて、本日は久しぶりに子どもたちの元気な声が学校に響き渡りました。それぞれのクラスで休み中の体調や生活の様子、家庭学習の課題などについて確認しました。

Img_4108

Img_4109

6年生は18日の卒業式に向けて、門出の言葉などの確認を短時間で行いました。みんな立派な態度でした。

Img_4115

Img_4116

Img_4117

その後、4年生・5年生が卒業式に向けて清掃や会場準備を手伝ってくれました。うれしかったです。

Img_4124

Img_4120

Img_4123

そして、下校時間に合わせて、卒業式ではできない門送を行いました。在校生が拍手で卒業生を送りました。

Img_4129

Img_4133

Img_4127